バリア機能を高める化粧品

割引きキャンペーン実施中!最安値は公式サイト




>>サイクルプラス【最安値】公式サイトはこちら<<


即効性と浸透力に優れた進化系ビタミンC誘導体を配合!

 

女性の肌にはサイクルがあり、皮膚細胞が生まれて表面へと上がり、役目を終えると体外へと排出されていきます。

 

 

肌のターンオーバーが正常であれば、美しい肌を維持できますが、加齢など様々な理由で肌のターンオーバーが乱れてしまうと、肌トラブルが起こる原因となります。

 

 

スキンケアシリーズのサイクルプラスは、肌のサイクルを健やかに保ち健康な肌へと導いていきます。

 

 

サイクルプラスには、7つのアイテムがあります。その中でもスキンケアの基本となるのが化粧水です。

 

 

化粧水を開発するうえで開発者が着目したのがビタミンCです。ビタミンCは、透明感のある美しい肌作りに欠かせない成分です。

 

 

しかし、肌には浸透しにくいので、浸透力が高いビタミンC誘導体として知られるAPPSを配合しています。

 

 

APPSは、化粧品に混ぜた状態だと変質しやすいので、2剤式にしてあります。2剤式にすることで、使用前にローションと混ぜることになり、フレッシュな状態で化粧水を使うことができ、肌に効率良くビタミンCを届けることができます。

 

 

サイクルプラスには、APPSの他にも肌に良い成分が贅沢に配合されています。

 

 

加齢により、女性の肌は乾燥しやすくなります。

 

 

水分が不足して肌が乾燥すると、バリア機能が低下して外部の刺激を受けやすくなります。そして、炎症などの肌トラブルが起きやすくなります。

 

 

加齢のためにエイジングケア化粧品を利用する人が増えていますが、エイジングケア化粧品には、保湿効果が高い美容成分が配合されています。

 

 

サイクルプラスでは、5種類のヒアルロン酸が配合されています。ヒアルロン酸が肌の深くまで浸透してとどまり、しっかりと保湿します。

 

 

ナノテクノロジーを使って、名のカプセルに6種類の美容成分を包み、角質の深層部まで成分をスムーズに浸透させます。

 

 

肌の若々しさを保つGFは、年齢と共に減っていきます。角質の表層部に働きかけて肌を健全な状態に保つEGF様ペプチドと角質深層部に作用してハリと潤いを与えるFGF様ペプチドを配合して美しい肌作りをサポートしています。

 

 

サイクルプラスは、肌に対する負担をカナが得て、着色料や保存料などの添加物を使用しない処方となっています。

 

 

日本には、肌が弱い人が少なくありません。肌の弱い人であっても、安心して使えるように、厳しいテストを実施しています。

 

 

配合している成分は、原料の段階から厳しくチェックを行い、様々なテストを実施してから届けられるので安全です。

 

ビタミンC・ビタミンE・ペプチドを配合!

サイクルプラスはビタミンCの作用にこだわりを持ち、肌のサイクルに働きかけることで様々な肌の悩みを持っている人にとって解決策を与える化粧品として提供されています。

 

 

肌の悩みにはくすみや乾燥肌、ニキビ肌やたるみなど様々なものがあり、どの化粧品を使ったら良いかと悩んでしまうのが一般的です。

 

 

その悩みに応えられるようにサイクルプラスは誰でも優れた効果を示しつつ、確かな安全性も確保できるようにデザインされています。

 

 

配合している有効成分の主力になっているのがビタミンCです。

 

 

食べ物に多く含まれている成分としてほとんどの人が知っているものですが、ビタミンCは肌にとって欠かせない成分であり、これを有効活用することで美肌を実現できるようにしています。

 

 

ビタミンCは水溶性が高くで皮膚を浸透できないという問題があり、誘導体化によって浸透性を高める工夫が施されてきました。

 

 

それでもやはり浸透性が低くて肌の多く深くまで十分にビタミンCが行き届かないことが多かったのは確かです。

 

 

これに対してこだわりを持った研究が進められ、高浸透型ビタミンC誘導体APPSを生み出して活用しているのがサイクルプラスであり、他のビタミンCに比べても高い浸透力が効果を発揮するようになっています。

 

 

肌にハリと透明感を与え、紫外線ケアも同時に行うことができるため、これを使っていれば十分なスキンケアができるようにデザインされているのが特徴です。

 

 

高浸透型ビタミンC誘導体APPSを採用したことによってサイクルプラスは化粧の際に少し工夫が必要になっています。

 

 

APPSは化粧品中では変質を起こして効果が失われてしまいやすいため、使用する直前にローションに混ぜて使うようになっているのです。

 

 

パウダー状で入っているAPPSをローションに混ぜてから肌に浸透させるという方法にすることで純度が高い状態で肌に作用させることができるようになっています。

 

 

この工夫によって多くのリピーターを獲得できる化粧品として台頭しているのが現状です。

 

 

ビタミンCを主成分としているとわかると安全性の高さも納得しやすくなります。

 

 

これ以外にもヒアルロン酸などの多様な成分を含んでいますが、余分なものは添加せずに使用されている点でも安全な化粧品です。

 

 

パラベンやアルコール、着色料や香料などは一切使用せず、有効成分だけを厳選して使用しています。

 

 

安全性テストも行われているため、多くの人にとって安心して使用できる化粧品になっているのがサイクルプラスです。

 

>>サイクルプラス【最安値】公式サイトはこちら<<